AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

AIが病院検索や受診の緊急度を算出!患者向けアプリ「メルプ」に「AI受診相談」機能が実装

最終更新日:2021/06/22

株式会社flixyが提供する患者向けスマートフォンアプリ「メルプ」に、新機能「メルプAI受診相談」機能が実装されました。
診療所の選択やタイミングを迷っている患者をAIがサポートします。

 

このAIニュースのポイント

  • 患者向けスマートフォンアプリ「メルプ」に新機能「メルプAI受診相談」が実装
  • 利用者の症状に合わせてAIが病院の選択肢や受診のタイミングを表示
  • かかりつけ登録無しでアプリ単体の機能として誰でも活用が可能

 

■患者向けスマートフォンアプリ「メルプ」概要

「メルプ」は、「メルプWEB問診」というサービスを導入している医療機関を、アプリ上で「かかりつけ登録」ができる機能です。
Web問診で各医療機関ごとに設定された質問に答えると、必要な情報を事前に登録できるため、待ち時間や問診時間を短縮することができます。
 
「メルプ」を利用してかかりつけ登録をすることで、医療機関からのお知らせを患者本人の端末で受け取れるほか、自身が回答をした問診の履歴を管理することが可能となります。利用者本人だけではなく家族の情報も管理することができます。

これらの機能により、かかりつけの医療機関とより密接に関係を持つことが出来るほか、自身や家族の健康を守ることへ繋がります。
 

 
 

■「メルプAI受診相談」について

体調を崩した時や、いまいち体調がすぐれない時など、どの診療科に通院を行えばいいのか、また直ぐに通院をした方がいいのかどうか判断が出来ないという患者が数多くいます。
 
そこで今回、適切に受診を行うためのフォローとして、「メルプAI受診相談」機能がリリースされました。AIによる問診を1分ほどで回答すると、症状にあわせた診療科と緊急度が表示されます。

またこの機能は、無料かつ「かかりつけ登録」を行っていない場合でも利用できるため、アプリ単体の機能として誰でも活用することが可能です。
 

 
 

体調が優れないのに、病院を探したり問診を受けたりと、なにかと手間がかかるのは億劫ですよね。
コロナ禍でなかなか病院に足を運べないという悩みが寄せられる中、今回の機能はとても需要が高そうです。
 

出典:PR TIMES

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら