DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード
企業名:株式会社CIJ カテゴリ名: ロボット 製品名:サービスロボット「AYUDAシリーズ」

お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
お急ぎの方は、まずお電話で03-6452-4750

人と社会に貢献するAIロボットソリューション

「AYUDAシリーズ」


株式会社CIJが提供するAIロボット「AYUDA(アユダ)シリーズ」は、人間とロボットの共生・共存を目指して開発されたヒューマノイドです。様々なシーンにおいて、ワークサポートの新戦力として人手不足解消や高齢化社会に貢献し、人々の生活を「AYUDA※」します。
※AYUDAはスペイン語で「助ける・援助する」という意味です。

3つのPOINT

  1. POINT01

    音声対話による受付案内

    お客様がお話ししたご用件に応じたご案内を差し上げます。予め登録したFAQやキーワードに対して、お客様のご用件とのマッチング度・類似度をAIが算出し、回答を行います。
    point1
    point1
  2. POINT02

    顔認識による監視・ご挨拶

    顔認識により個人を識別し、特別対応をさせることが可能です。また、自律移動機能により定期巡回をさせ、不審者に対して警告や不審者検知後の通報なども可能です。
    point2
    point2
  3. POINT03

    3択レコメンド

    「はい」・「いいえ」・「わからない」という簡単な3択を繰り返すことで、オススメのもの・ことをレコメンドすることができます。たとえば、近隣の飲食店をオススメします。
    point3
    point3

自立移動型サービスロボット
「AYUDA」のご紹介

感染症対策支援AIロボット
「AYUDA-MiraMe」のご紹介

AIサービスロボットが受付業務の負荷を軽減

株式会社CIJが提供するAIロボット「AYUDA(アユダ)シリーズ」は、AIによってお客様のご用件に応じたご案内を差し上げることができます。簡単な・頻繁な応対はロボットに対応させることで、人間の負荷を軽減し、より高度な作業に専心する余裕を創出します。
受付をロボットにするメリットは下記のとおりです。

  1. 受付対応の品質を常に一定に保てます
  2. 複数拠点への展開が容易です

AIサービスロボットが受付業務の負荷を軽減

お客様に合わせた通知システムの構築

サービスロボットAYUDAはWiFiに対応し、インターネットを介して様々なツール・システムと連携させることができます。

  1. 予約客の来訪を担当者にLINE・メールで通知する
  2. 不審者の発見を担当者にLINE・メールで通知する
  3. 担当者がLINE・メールを通してAYUDAに対応を指示する
  4. Skypeと連携し、来訪者と担当者間で会話する

※通知の仕組み・内容はお客様の環境を考慮し、お客様ごとに拡張機能として構築します。
詳細はご相談ください。

お客様にあわせた通知システムの構築

システム導入まで

応対パターン登録

お客様のご要望と対応する案内の対応(一問一答のFAQ)をご用意ください。
お客様応対のキーワード・応答は自由に設定することが可能です。

サイネージ登録

お客様を待機している間に、定期的に発話・画像表示をすることができます。
画像データと発話メッセージ案をご用意ください。
サイネージの表示画像・発話内容は自由に設定することが可能です。

3択レコメンド

オススメしたい対象および関連する質問をご用意ください。また、AIが学習するために、各質問に対する回答データが必要です。

※導入する機能に応じた作業のみ実施します。
機能を選択して導入する場合、すべての作業を実施する必要はありません。

お客様の声

神奈川県 藤沢市様
分庁舎に窓口案内係として設置しています。はじめて来庁して本庁舎の場所や、目的のサービス対応窓口の場所がわからない方を、ロボットにより窓口へ誘導することができています。分庁舎の総合案内を排除してロボットに置き換えたことで人件費の軽減効果が出ています。

担当者の声

株式会社CIJが提供するAIロボット「AYUDA(アユダ)」は人と分業して、人を支援するロボットです。
当社は人とロボットが共存・共栄できる社会をめざして ロボット開発、事業推進しております。
皆様の課題に応じて、柔軟に機能を拡張・編集することで、皆様の助けとなりたいと考えております。ぜひ皆様の課題や、お悩み事についてお話を聞かせて頂ければ幸いです。ロボットによる課題解決方法についてご提案させていただきます。

利用料金

利用料金
【自律移動型サービスロボット AYUDA】
お問合せください

【感染症対策支援AIロボット AYUDA-MiraMe】
月額利用料:1万2千円
月額保守料:1万円
初期費用
【自律移動型サービスロボット AYUDA】
お問合せください

【感染症対策支援AIロボット AYUDA-MiraMe】
本体:69万8千円~
無料プラン
なし
無料トライアル
あり(ご相談ください)

よくある質問

連続稼働時間はどれくらいですか?

大型の自律移動型サービスロボットであるAYUDAは、バッテリーで最大8時間程度稼働します。
(充電には最大3時間程度要します)
小型サービスロボットであるAYUDA-MiraMeは、常時電源を要します。

屋外で使用できますか?

屋内での使用を想定しております。
防塵・防水などの対応はしておりません。

ネットワークは必須ですか?

音声認識にクラウドサービスを利用しており、必須です。
機能制限した上でのご利用を想定される場合、詳しくはご相談ください。

「AYUDAシリーズ」

製品概要

サービスロボット「AYUDAシリーズ」

製品説明

株式会社CIJが提供するAIロボット「AYUDA(アユダ)シリーズ」は、人間とロボットの共生・共存を目指して開発されたヒューマノイドです。様々なシーンにおいて、ワークサポートの新戦力として人手不足解消や高齢化社会に貢献し、人々の生活を「AYUDA※」します。 ※AYUDAはスペイン語で「助ける・援助する」という意味です。

カテゴリ
目的
  • レコメンド
  • 接客
  • 満足度向上
  • 付加価値
  • 顔認証
  • 感情認識・感情解析
対象業界
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁
規模
  • 大企業向け

会社概要

株式会社CIJ

住所
神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー 17階
資本金
22億70百万円
設立年月
1976年1月7日
従業員数
連結1,602名、単体887名
事業内容
システム開発およびシステム開発に関連するサービスを提供しています。コンパイラやOSといったソフトウェアのコア開発からスタートし、現在ではAI、IoTを始めとする最新技術を取り込みながら、真面目に真摯に、技術を高めてお客様の期待にお答えしています。

ロボットの関連製品はこちら

product-logo

Service Cloud-Chatbot

AIチャットボット搭載のCRM「Service Cloud」

株式会社セールスフォース・ジャパン
product-logo

Third AI 生成AIソリューション

Third AI
生成AIソリューション

JTP株式会社
product-logo

バーチャル・コンシェルジュ METENA

バーチャル・
コンシェルジュ
METENA

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
product-logo

Salesforce Service AI

Salesforce Service AI

株式会社セールスフォース・ジャパン

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら