DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード
企業名:株式会社エーアイスクエア カテゴリ名: コールセンター 製品名:QuickSummary2.0

お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
お急ぎの方は、まずお電話で03-6452-4750

コンタクトセンター向けAI要約サービス

QuickSummary2.0

ChatGPT連携リニューアル
エーアイスクエアが提供する「QuickSummary2.0」は、音声認識テキストをAIが要約することで後処理時間を削減し、オペレーターの負担軽減に寄与します。リニューアル版としてChatGPTを連携し、生成要約が可能となりました。

3つのPOINT

  1. POINT01

    独自AIモデルの改善により、導入初期時の学習が不要に

    従来から搭載している重要度判定モデルのバージョンアップに加え、クレンジング、発話のタグ付け機能を追加し、お客様ご自身での学習作業が不要となりました。
    point1
    point1
  2. POINT02

    オペレーター操作画面の提供

    オペレーターが操作しやすい要約結果の表示画面をご提供します。さらに、要約結果の編集機能を追加しました。
    point2
    point2
  3. POINT03

    ChatGPTによる生成要約機能の提供

    生成要約の利用目的に合わせた、複数種類のプロンプトをご用意しております。箇条書き、CRMへの履歴登録向けなど、残したい履歴形式をご相談ください。
    point3
    point3

ChatGPT連携の生成要約が可能

  1. 後処理時間削減でオペレーターの負担軽減
    コンタクトセンターで音声認識されたテキストをAIが要約します。
    加えてChatGPT連携により生成要約することで、履歴に残しやすいアウトプットが可能となりました。
  2. セキュリティ対策
    ChatGPT側へ不要な情報を入力しないための機能を備えています。
    ・発話分類タグで個人情報を特定し、ChatGTP送信前に除外
    ・要約結果をオペレーターが修正し、修正後のテキストをChatGPTに送信

ChatGPT連携の生成要約が可能

独自AIモデルにより、
ChatGPTをそのまま使うより多くの効果を提供

  1. 独自AIモデル
    複数の独自AIモデルを搭載しています。
    ・重要文抽出:会話内の重要な発話をAIがスコアリング
    ・発話のタグ付け:質問/回答、個人情報など発話の特性を踏まえラベリング
    ・可読性向上:フィラー、相槌などの自動削除
  2. 音声認識システム、CRMシステムとの連携方法
    状況や目的に応じた連携方法をご選択いただけます。
    ・音声認識システム、CRMシステムとのデータ連携(音声・テキストともに可能)
    ・音声認識結果や要約結果をコピー&ペーストで取り込み・出力
    ・音声認識システムやCRMシステムからAPI経由でQuickSummaryを画面表示
  3. 独自AIモデルにより、ChatGPTをそのまま使うより、多くの効果を提供
    「QuickSummary2.0」は、ChatGPTをそのまま使うより多くの効果をご提供します。
    ・ChatGPT利用料金の削減(重要度判定、抜粋要約)
    ・生成要約結果の精度向上(重要度判定、抜粋要約)
    ・個人情報の排除(発話分類)
    ・生成要約結果と元文の該当箇所の確認が可能(要約文変換)

まずはお問い合わせください

「QuickSummary2.0」導入までの期間は、席数や環境により異なります。
契約から本番化までおよそ1~3ヶ月を想定しております。
まずはお問い合わせください。

<本番化までの流れ>

  1. 環境確認
  2. お見積り
  3. 契約締結
  4. 環境構築
  5. テスト運用
  6. 本番化

利用料金

利用料金
お問合せください
初期費用
お問合せください
無料プラン
お問合せください
無料トライアル
お問合せください

よくある質問

CRMシステムとの連携は可能でしょうか?

連携可能です。連携方法については複数ございますのでお問い合わせください。

音声認識システムは搭載されていますか?

音声認識システムは搭載されていません。別途ご紹介可能ですので、お問い合わせください。

連携できる音声認識システムを教えてください。

Enour CallAssistant、Ruby Dictationは実績がございます。他の商品についてはお問い合わせください。

ChatGPTのセキュリティ対策はどうなっていますか?

利用しているChatGPTエンジンは、規約により学習されないモデルとなっています。
加えて、ChatGPTにデータを投げる前に自社AIで個人情報マスキングを行い、それをオペレーターが目視確認出来るシステムとなっています。

製品概要

QuickSummary2.0

製品説明

ChatGPT連携リニューアルエーアイスクエアが提供する「QuickSummary2.0」は、音声認識テキストをAIが要約することで後処理時間を削減し、オペレーターの負担軽減に寄与します。リニューアル版としてChatGPTを連携し、生成要約が可能となりました。

カテゴリ
目的
  • データ分析
  • 問い合わせ対応
  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • お客様の声(VOC)分析
  • 作業品質改善
対象業界
  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁
規模
  • 大企業向け

会社概要

株式会社エーアイスクエア

住所
東京都千代田区岩本町三丁目9番3号 フォレスト秋葉原ビル 8F
資本金
2億3,974万円
設立年月
2015年12月1日
従業員数
35名
事業内容
自然言語処理技術を中核とする業務自動化ソリューションを提供しています。

コールセンターの関連製品はこちら

product-logo

FirstContact(ファーストコンタクト)

FirstContact
(ファーストコンタクト)

株式会社バイタリフィ
product-logo

AIを熟知するエキスパートによる「ChatGPT/LLM導入支援」

AIを熟知する
エキスパートによる
ChatGPT/LLM導入支援

株式会社調和技研
product-logo

EXPLAZA 生成AI Partner

EXPLAZA 生成AI Partner

株式会社エクスプラザ
product-logo

Anomaly Generator

Anomaly Generator

株式会社データグリッド

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら