DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード
企業名:パーソル プロセス&テクノロジー株式会社 カテゴリ名: ChatGPT連携サービス 製品名:TIMO Meeting

お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
お急ぎの方は、まずお電話で03-6452-4750

国内初!※経営会議のためのクラウドサービス

TIMO Meeting

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が提供する「TIMO Meeting」は、国内初!※経営会議のためのクラウドサービスとなっており 経営会議の運営業務を50%削減し、無駄な会議を削減できます ※2021年5月時点・弊社調べ

3つのPOINT

  1. POINT01

    経営会議の会議運営業務の50%削減

    経営会議の運営に必要となる、アジェンダの収集や事前確認のリマインド等の通知業務をTIMOが代わりに送ることによって、自動化します。 アジェンダの申請や差し替え、表紙作成等もTIMO上から簡単にできます。
    point1
    point1
  2. POINT02

    AIによる音声文字起こし・要約・アドバイザリー機能

    AIを用いた音声文字起こしによる議事録の作成と作成した議事録内容の要約が可能です。 また、AIアドバイザリー機能では添付資料の内容の要約や資料に関する質問にChatGPTが回答をしてくれます。
    point2
    point2
  3. POINT03

    議事録のワンタッチ展開・整理

    会議の結論・Todo・会話ログを登録すれば、議事録がワンタッチで展開でき、展開後の議事録もアジェンダ別に整理されるため、メールやチャットツールでの議事録の展開作業や展開後の整理がなくなります。
    point3
    point3

サービス概要紹介動画

 

経営会議の運営工数50%削減!
事前決裁により「決められない機会損失」を減らす

経営会議のような上位の会議体の運営はアジェンダの収集から議事録の作成・展開まで、非常に多くの工数がかかります。
TIMOは一連の会議プロセスをデジタル化によってサポートしていくことにより、会議運営の工数の削減と良い会議を効率的に実現します。

TIMO Meeting02
TIMO Meeting03

経営会議の一連のプロセスに沿った
様々な機能を備えています

  • セットアップ
    会議体作成:各会議スペースを作成し、会議体ごとにアクセス権をコントロール
    会議作成:各回の会議を作成、アジェンダの管理や会議参加者を設定
  • 起案募集
    アジェンダ登録・申請:会議関係者はいつでも各会議体にアジェンダを申請/起案することが可能
    アジェンダ時間・順番の変更:会議運営者は申請されたアジェンダをもとに”優先度”や”時間”に合わせて編集/管理することが可能
    自動通知:アジェンダの締切日の案内や事前確認などの通知やリマインドが全自動化
  • 起案の事前確認
    コメント:アジェンダごとにコメントを記載することで、事前に質疑応答などが可能
    事前決裁:本質的な議論を実施するためには、会議前の論点の洗い出しや、事前決裁が必須
  • 会議中
    AI文字起こし:会話を多言語で自動文字起こし・同時翻訳することが可能
    決定事項の作成:アジェンダごとに結論を明確にする
    Todo登録・管理:アジェンダ毎に結論やTodoを入力し、会議での結果を管理。 決定事項が円滑に行われるようにモニタリング
  • 会議後
    AI要約:用途に合わせた7タイプの自動要約することが可能
    議事録作成・展開:会議体ごとに議事録が自動作成されるため、人的工数を大幅に削減可能

経営会議の一連のプロセスに沿った 様々な機能を備えています

導入ステップ

会議課題のヒアリングからTIMOを用いた会議改善の実行まで、営業・CSの部隊が伴走させていただきます!!

  1. お打ち合わせにて会議課題に関してヒアリング
  2. TIMOのご活用に関してご提案
  3. トライアルにてご利用(2週間~3か月程度)
  4. ご導入

利用料金

利用料金
月額3万円/5ユーザー~
初期費用
なし
※プラン別によって初期費用が発生いたします。
無料プラン
なし
無料トライアル
あり

製品概要

TIMO Meeting

製品説明

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が提供する「TIMO Meeting」は、国内初!※経営会議のためのクラウドサービスとなっており 経営会議の運営業務を50%削減し、無駄な会議を削減できます ※2021年5月時点・弊社調べ

カテゴリ
目的
  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • 業務自動化(SaaS導入/RPAなど)
対象業界
  • IT
  • バックオフィス
  • Webサービス
  • コンサルティング
規模
  • 大企業向け
  • 中小企業向け

会社概要

パーソル プロセス&テクノロジー株式会社

住所
〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント7F
資本金
3億1千万円
設立年月
1977年9月
従業員数
5,727名(2023年3月1日時点)
事業内容
業務プロセスコンサルティング、システム企画・開発、保守運用、パッケージソフト導入・保守運用、インフラ設計構築、クラウドサービス、ICT/エネルギー/セールスアウトソーシング、WEBアナリティクスサービス、バックオフィス支援、カスタマーサポート支援

ChatGPT連携サービスの関連製品はこちら

product-logo

Helpfeel

検索ヒット率98%!
自己解決検索システム
「Helpfeel」

株式会社Helpfeel
product-logo

生成AI研修・eラーニングサービス

生成AI研修・
eラーニングサービス

株式会社AIイノベーションズ
product-logo

ChatWidgetGPT

ChatWidgetGPT

株式会社GFLOPS
product-logo

ふれあいコンシェルジュ

ふれあいコンシェルジュ

北日本コンピューターサービス 株式会社

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら