AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

通訳・翻訳   AIKO SciLingual 株式会社アスカコーポレーション

医学・医薬特化型AI翻訳サービス

AI翻訳だけでなく、編集・共有、翻訳相談、依頼まで、ワンストップの翻訳プラットフォームを提供

3つのPOINT

  1. point1
    POINT01
    point1
    使いやすいクラウドシステム
  2. point2
    POINT02
    point2
    第三者機関にデータが二次利用されることがないので機密文書も安心
  3. point3
    POINT03
    point3
    オーダーメイドプロ翻訳サービス(ASCAへ依頼)

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

医学・医薬特化型AI翻訳サービスです。AI翻訳だけでなく、編集・共有、翻訳相談、依頼まで、ワンストップの翻訳プラットフォームを提供します。精度を高めたい、専門性にこだわりたい、学習させたい、共有したいなど、現場の皆様の期待に応えるため、医薬翻訳に特化した翻訳プラットフォーム、AIKO SciLingualが誕生しました。英語⇔日本語だけでなく、中国語⇔日本語にも対応します。

使いやすいクラウドシステム

AI翻訳ラボ01

用語集、対訳データも簡単に保管。
スタート画面でファイルをドロップするか、テキストを入力してエンジンと言語を選び、スタートボタンを押すだけでAIが翻訳してくれます。

万全のセキュリティ

AI翻訳ラボ02

業務で”AI翻訳”をご利用になる場合の多くは機密情報を含む文書を扱いますから、セキュリティは非常に重要なポイントです。弊社のエンジンでは翻訳データを個別に管理し、他ユーザー、他企業にデータは流出しません。データ通信の暗号化、バックアップなど安全に対する各種対策を行い、脆弱性診断をパスするなど、セキュリティの厳しいその企業様にも情報漏洩リスクを心配することなく、安心してお使いいただけます。
無料で使えるウェブ翻訳の規約には「入力した原文はアルゴリズム改善に使われる」と記載が有り、安易に使うことはデータ漏洩の危険性につながりますが、弊社のAI翻訳は、万全の対策を取り、データの二次利用は一切しないことを明記しています。

オーダーメイドプロ翻訳サービス(ASCAへ依頼)

AI翻訳ラボ03

翻訳証明が必要、社外文書等はプロ翻訳者の対応が必要です。AIKO SciLingualをお使いいただくお客様には、納期、品質、仕上がりや費用などをお伺いしたうえで、プロによる、用語やレイアウト、テンプレート合わせなども含めた「PE(ポストエディット)」、PDFのテキスト化、英中、中英のMT出力サービスなど、お客様のニーズに合わせたサービスを提供します。

搭載されているエンジン

SciLingualロゴ
AIKO SciLingual には医薬に特化したエンジン「SciLingual」が搭載されています。SciLingualは、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発する翻訳エンジンに、アスカコーポレーションが独自に作成したデータを機械学習した特別モデルです。日英、英日に対応し、臨床、非臨床など医薬全般に加え、医学論文を強化しています。

Googleロゴ

米グーグル社が開発する翻訳エンジンの有料版です(料金に含まれています)。27言語に対応し、世界トップレベルの翻訳品質・スピードを達成しています。多言語、メール、企画書、広報文書など、ビジネス一般的な文書に適しています。

Microsoftロゴ

米マイクロソフト社が開発する有料翻訳エンジンです(料金に含まれています)。モンゴル語、ミャンマー語、タガログ語以外の24言語に対応しています。多言語、ビジネス一般文書にご利用ください。

導入の効果

今までは、

  • 自分で翻訳する
  • 派遣の人などに頼んで翻訳してもらう
  • 翻訳会社に見積もりをとって発注
  • 自社に導入された機械翻訳エンジンを使って下訳、その後自分で編集
  • 自社の機械翻訳の結果を翻訳会社に送ってPEしてもらう
  • 翻訳は諦める

 

これからは、

  • AIKOで下訳し、自分でPE
  • AIKOで下訳し、派遣の人などにPEを依頼
  • AIKOの下訳を自分でPEする時間がない、不安がある場合は、ASCAに相談。ASCAが品質や目的、予算、納期などに合わせて解決
  • 翻訳文書を保存しておけば、次回の同じような文書にも使える
  • データが増えるほど、AIKOの精度が向上
  • とりあえずAIKOにかけてみる

その他の特徴

  • データ・アプリケーションの細分管理
  • データの暗号化
  • データの常時バックアップ
  • 24/7のシステム監視
  • 脆弱性・ハッキング対策
  • SSO(シングルサインオン)
  • プライベートクラウド・オンプレミス導入

AIKO SciLingualの名称は、人工知能(AI)を擬人化し(AIKO)、Scienceと Bilingualを組み合わせ(SciLingual)、ロゴはベンゼン環と双方向の矢印で翻訳をイメージして作ったマークです。AIKOが翻訳やプロセスの改善をサポートします。

料金プラン

AIKO SciLingual料金表

初期費用 : ¥ 100,000 (カンパニープラン共通)、翻訳マネージャーアカウントの追加: ¥ 4,000/月 契約は年間契約のみとなり、サービス利用開始時に一括払いとなります。

 

利用料金

利用料金
-
初期費用
初期費用 : ¥ 100,000 (カンパニープラン共通)
翻訳マネージャーアカウントの追加: ¥ 4,000/月
無料プラン
なし
無料トライアル
あり

医学・医薬特化型AI翻訳サービス

製品概要

AIKO SciLingual

カテゴリ
目的
  • 翻訳
対象業界
  • 医療
規模
  • 大企業向け
  • 中小企業向け

会社概要

株式会社アスカコーポレーション

住所
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-13 平野町八千代ビル
資本金
3,000万円
設立年月
1995年4月
従業員数
/
事業内容
医薬・科学分野の翻訳 / 英文校正 / テープ起こし /
メディカルライティング / 企画・編集 / 通訳

通訳・翻訳の関連製品はこちら

product-logo

Secure Meet

Secure Meetでセキュアな会議をはじめよう

チャットプラス株式会社
product-logo

AI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA Translator」

AI翻訳プラットフォームサービス
COTOHA® Translator

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
product-logo

AI翻訳ツール T-tact AN-ZIN®(ティータクト アンジン)

AI翻訳ツール T-tact AN-ZIN®︎(ティータクト アンジン)

株式会社十印
product-logo

ライブ通訳

業界最安値のAI・映像通訳サービス、
レンタルスマホ+多言語通訳でインバウンド対応をサポート!

株式会社ビジュアルワークス

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら