DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
よく検索されているキーワード
企業名:Advancy株式会社 カテゴリ名: AI人材育成・教育 製品名:AI革新を実現する『ChatGPT経営戦略ワークショップ』

お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
お急ぎの方は、まずお電話で03-6452-4750

生成AIで切り開く、未来のビジネス戦略
生成AI活用研修~ChatGPT経営戦略Lab~

AI革新を実現する
『ChatGPT経営戦略
ワークショップ』

AIの力で経営革新をリード
『ChatGPT経営戦略Lab』は、生成AIの力を活用し、経営判断の精度を高め、ビジネスモデルを革新するための研修プログラムです

3つのPOINT

  1. POINT01

    生成AIを駆使した経営戦略策定

    ChatGPTを利用して、現実のビジネス課題に基づいた経営戦略を策定。AIの洞察力で戦略の質を高めます
    point1
    point1
  2. POINT02

    データ駆動型意思決定の体験

    大量のデータを分析し、生成AIを活用して意思決定を行うプロセスを体験。データ駆動の意思決定の重要性を学びます
    point2
    point2
  3. POINT03

    実践的ビジネスシナリオへの応用

    実際のビジネスシナリオに基づいてChatGPTを活用する実習。AI技術を具体的なビジネスシーンで応用します
    point3
    point3

ChatGPT経営戦略Labの活用シーンと課題解決

ChatGPT経営戦略Labは、経営層が直面する様々な課題に対して、生成AIの力を活用することで解決策を提供します。以下にいくつかの具体的な活用シーンを示します。

  • 戦略策定のためのデータ分析
    ChatGPTを使用して、ビッグデータを分析し、市場動向や消費者の行動パターンを理解。
    競合分析や新規事業の機会を特定するための洞察を提供。
  • 意思決定プロセスの最適化
    AIによるリアルタイムの意思決定支援。
    複雑なシナリオ分析とリスク評価を容易にし、より効率的な意思決定を実現。
  • イノベーションと創造性の促進
    新しいビジネスモデルやサービスの創出に向けたアイデア生成。
    ブレインストーミングセッションでのAIの活用により、クリエイティブな解決策を迅速に導出。

ChatGPT経営戦略Labの機能とツール連携

ChatGPT経営戦略Labは、以下のような機能とツール連携を通じて、経営層に最適なサポートを提供します。開発だからこそ、それぞれの企業に特有の悩みに対し、「痒い所に手が届く」チャットボットを提案・開発することが可能です。

  • 高度なAI分析機能
    マーケットデータ、消費者のトレンド、競合情報をAIが分析。
    直感的なインターフェースを通じて、複雑なデータも簡単に理解可能。
  • カスタマイズ可能なシナリオ作成
    特定のビジネスケースに合わせてカスタマイズ可能なシナリオ作成機能。
    ユーザーのニーズに合わせた柔軟なワークフローとレポートの生成。
  • 多様なツールとの連携
    既存のCRM、ERP、その他ビジネスインテリジェンスツールとのシームレスな統合。
    データの一元化と効率的な情報共有を実現。

ChatGPT経営戦略Labの導入プロセス

  • ChatGPT経営戦略Labの導入プロセス
    ChatGPT経営戦略Labの導入までの流れは以下の通りです。
  • 初期コンサルテーション
    お客様のビジネスニーズや課題を理解し、カスタマイズされた研修プログラムを提案。
  • 技術セットアップと統合
    お客様の既存システムとの連携を設定し、必要な技術インフラを構築。
  • 研修プログラムの実施
    経営層を対象に、具体的なビジネスケースに基づいた実践的な研修を実施。
  • フォローアップとサポート
    研修後のフォローアップと、継続的なサポートを提供し、AI活用による経営改善をサポートします。

導入までの流れ

  1. 個別ヒアリング
    お客様の状況・課題をヒアリングします。お客様の社内データも拝見しながら、当社で最適なソリューションを組み立てます。
  2. ご提案
    場合によってはチャットボトソリューションにとらわれず、最適なAIソリューションを提案します。お客様にとっては投資なので、どれだけのビジネスインパクトがあるのかを最重要論点としてご提案します。
  3. PoC検証
    ご提案の方向性で合意を取れたら、お客様の社内データの一部を使ってAIモデルを開発し、精度・使用感を検証します。
  4. 本開発/導入
    PoCの結果、実際の導入となれば、より多くのデータを用いてAIモデルを構築します。お客様のお悩みに合わせて、どのような振る舞いをするチャットボットを構築していくか擦り合わせながらプロジェクトを進行し、お客様内で活用できるところまでコミットします。

利用料金

利用料金
お問合せください
初期費用
お問合せください
無料プラン
お問合せください
無料トライアル
お問合せください

よくある質問

ChatGPT経営戦略Labを導入すると、具体的にどのような改善が見込めますか?

AIを活用することで、データに基づいた迅速な意思決定、戦略策定の精度向上、およびイノベーションの促進が期待できます。これにより、市場への適応速度が高まり、競争優位性を確立することが可能になります。

製品の導入に際して、事前に準備することはありますか?

導入前には、貴社のビジネスモデルや現在直面している課題についての情報共有が必要です。これにより、研修が貴社に最も適した形でカスタマイズされます。

研修の効果を測定する方法はありますか?

研修後のフォローアップとして、参加者の意思決定能力の向上、実際の戦略策定におけるAIの活用度、新しいアイデアの導入率など、具体的な指標を用いて効果測定を行います。

既存のCRMやERPシステムとの連携は可能ですか?

はい、ChatGPT経営戦略Labは、貴社の既存のCRMやERPシステムとシームレスに連携できるように設計されています。これによりデータの一元管理と効果的な活用が実現されます。

AI革新を実現する
『ChatGPT経営戦略
ワークショップ』

製品概要

AI革新を実現する『ChatGPT経営戦略ワークショップ』

製品説明

AIの力で経営革新をリード『ChatGPT経営戦略Lab』は、生成AIの力を活用し、経営判断の精度を高め、ビジネスモデルを革新するための研修プログラムです

カテゴリ
目的
  • 全て
対象業界
  • 全て
規模
  • 大企業向け
  • 中小企業向け
  • 個人事業主向け

会社概要

Advancy株式会社

住所
〒169-0073 東京都新宿区百人町2丁目25−8
資本金
1500万円
設立年月
2023年3月
従業員数
10人程度
事業内容
Advancyは、AIとデジタルトランスフォーメーションの統合ソリューションを提供し、各種ビジネスプロセスの強化と新たな価値創造をサポートしています。データ分析とAI開発を通じて、企業のデジタル変革を加速させることを目指しています。

AI人材育成・教育の関連製品はこちら

product-logo

データサイエンス学科

データサイエンス学科

一般財団法人高度人材育成機構
product-logo

伴走型AI/ LLMソリューション

伴走型AI/
LLMソリューション

株式会社QuackShift
product-logo

Kieiの生成AI活用支援研修

Kieiの生成AI活用
支援研修

株式会社Kiei
product-logo

DX人材育成プログラム DX University™

DX人材育成プログラム DX University™

日商エレクトロニクス株式会社

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら