AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750
音声認識・音声分析 Verint 会話音声分析 (Speech Analytics) ベリントシステムズジャパン株式会社

世界で採用されているVoC分析
音声コンプライアンスソリューション
音声認識AIで自動分析を提供

VERINT 会話音声分析 (Speech Analytics)は、66か国以上の言語に対応し、世界中で導入されています。
独自の音声認識+セマンティック/オントロジー技術を使って全通話を自動で認識・分類し、
VoC分析、コンプライアンス、自動応対評価などに活用されています。

3つのPOINT

  1. POINT01
    point1
    世界700社以上で導入実績、66カ国以上の言語に対応した自動音声認識/分析ソリューション
  2. POINT02
    point2
    通話録音のみならず、Teams会議・携帯通話・対面でのやり取りなど、さまざまな会話を記録・分析
  3. POINT03
    point3
    日々の通話・対話を独自AIが自動で分析し、現場のアクションを支援

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

・在勤・在宅・窓口・営業先での顧客対応など、あらゆる会話のコンプライアンス対策をしたい

・競合他社に先んじてニーズや苦情を把握し改善に生かすことで、企業競争力強化や顧客離れを防止したい 

・成約率の高いオペレータ、低いオペレータの違いを把握して成約率を上げたい

・モニタリングにかかる時間や工数を削減したい

・応対品質評価に掛かる業務を出来る限り自動化したい

・製品やサービスの顧客満足度を把握したい

・他部門と連携して全社的な最適化を行いたい

Verintの顧客エンゲージメントソリューションがさまざまな課題を解決!

 

ベリントの会話音声分析はここが違う!
直感的に元の音声を聞き起こしできる
ワンストップソリューション!

ベリントの会話音声分析(Verint Speech Analytics)の最大の特徴は、1製品で音声認識~分析までを網羅!

一般的な個別ソリューションでは、通話録音、音声認識、音声分析を別々の製品で組み合わせて導入することになるため、製品間の連携が取りづらく、分析結果により元の音声を聞きたい場合でも、連携していないため、膨大な音声から探さなくてはなりません。

ベリントは通話録音~音声認識~分析までをワンストップで提供しているため、問題が発生した時に直感的にワンクリックで元の音声を聞き起こすことも可能。ベリントの全通話録音を導入していればもちろんのこと、他社の通話録音製品との連携についてもご相談ください。

元の音声・テキスト・応対時のPC画面録画が1画面で確認できる

 

自動的に顧客動向や市場ニーズを把握できる

顧客との会話の中に出てくる語句の増減を全通話から自動的に発見できます。

あらゆるシーンからの会話音声を収集した場合でも、事前キーワードの指定をせずに、録音した全通話から急増した言葉の発生を全通話から自動的に発見できます。また、あらかじめ調べたいキーワードを設定しておいて、それを含む通話の増減を把握することもできます。

 

ワンストップで全ての対話を記録して音声分析

 

通話の根本原因を究明できる

膨大な音声をあらかじめ決めた課題別に自動的に分類することが出来ます。事前に設定したワードやフレーズ、CTI情報などの分類条件を設定することができ、呼情報の総合的な分析で多量の通話の中から苦情や取引時の問題などの根本原因を掘り下げることも出来ます。

また、その検索語句との相関関係が高い語句が文脈でどのように使用されているかを文脈分析することが出来ます。

 

さまざまなシーンでの会話音声分析 活用例

 

 担当者の声

通話録音・録画、音声認識・分析までをワンストップで導入出来るのは、聞き起こし業務、課題解決、ITコスト面、資産管理においても、お客様にとって大きなメリットがあります。収集した音声の活用方法をぜひ知って頂きたく、お気軽にお問い合わせください。

 

応対品質評価業務の削減と品質向上
音声認識/分析で実現できる4つのこと

VERINTの音声認識/分析(Speech Analytics)を使うと応対品質評価業務がどう変わるのか?をスペシャリストのKristyn Emeneckerが解りやすく解説しています。応対評価業務の工数削減と品質向上をお考えの方はぜひビデオをご覧ください。なぜVerintの会話音声認識/分析(Speech Analytics)なのか?をご理解いただけるはずです。

 

【導入事例】必見:音声認識/分析活用
米最大の保険会社NewYorkLifeの事例

音声認識/分析を検討されている方に必見の事例をご紹介します。

こちらは、米国最大の保険会社NewYorkLifeでの導入事例です。600万人以上の顧客、5千億ドルの資産を保有する米国最大の相互生命保険会社でVERINTのソリューションを活用し、通話を音声分析する事で理想的な効果を上げています。

 

新たにYouTubeチャンネルを開設!
コールセンターDX
~ 明るく楽しいコミュニケーション ~

お客様との大切な接点、コールセンター。その接点のあり方も刻々と変わってきています。 どのように人と人がコミュニケーションを取れるかを各界の著名人も交えつつ、楽しく、真剣に考えます。

ベリントシステムズジャパン株式会社と日本アバイア株式会社が立ち上げを担い、YouTubeチャンネルで情報提供の場を広げます!コールセンター向けに楽しく勉強になるWebinarを開催し、YouTubeに順次公開していきます。

さまざまな分野からのプロフェッショナルから楽しいコミュニケーションについてのアドバイスやソリューションの真剣な議論を交えながら、DX(デジタルエクスペリエンス、デジタルトランスフォーメーション)していくための情報を一緒に考える場を作っていきます。ぜひお見逃しなく!

利用料金

利用料金
お問い合わせください
初期費用
お問い合わせください
無料プラン
なし
無料トライアル
なし

世界で採用されているVoC分析
音声コンプライアンスソリューション
音声認識AIで自動分析を提供

製品概要

Verint 会話音声分析 (Speech Analytics)

カテゴリ
目的
  • データ分析
  • 離脱防止
  • パーソナライズ
  • 受付
  • 販売
  • 業務改善(効率化)
  • プロモーション
  • ブランディング
  • 品質・保全支援
  • コスト削減
  • お客様の声(VOC)分析
  • 作業品質改善
  • 接客
  • マーケティング
  • 営業支援
  • 売上アップ
  • 満足度向上
  • ユーザーエクスペリエンス向上
  • 販売促進
  • 顧客分析
  • 付加価値
  • 意思決定の高度化
  • コールセンター
対象業界
  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁
規模
  • 大企業向け
  • 中小企業向け

会社概要

ベリントシステムズジャパン株式会社

住所
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル8F
資本金
/
設立年月
2000年
従業員数
/
事業内容
ベリントシステムズは顧客エンゲージメントソリューションのグローバルリーダーです。180ヵ国1万以上の顧客にソリューション提供しているグローバル企業として、・全世界6500人のITプロフェッショナルを抱え、ソリューションの導入・サポートを提供しています。
特許に担保された最新技術を持ち、音声録音、画面録画、AIを駆使した音声認識/分析、声紋認証、デスクトップ業務分析、RPAなど、さまざまなソリューションで可視化・分析・自動化を行い、顧客と従業員の効率化、満足度向上を支援します。

音声認識・音声分析の関連製品はこちら

product-logo

AI電話サービス

電話は、受けるのも、
かけるのも、AIで。

株式会社NTTドコモ
product-logo

Enour CallAssistant (オペレーター支援)

Enour CallAssistant(オペレーター支援)

株式会社オプテージ
product-logo

Service Cloud Einstein

サポート業務にAIによるインテリジェンスを組み込む!

株式会社セールスフォース・ドットコム
product-logo

Sakura TALK

リード獲得のための会話AI

株式会社アースリンク

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら