DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
企業名:株式会社プロフィールド カテゴリ名: アノテーション 製品名:ProLabel
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く
お急ぎの方は、まずお電話で03-6452-4750
自動アノテーションツール ProLabel AIによる
AIのためのデータ作成

面倒なアノテーション作業とデータセット管理を 圧倒的に効率化しアノテーションコストを大幅削減

3つのPOINT

  1. POINT01
    面倒な画像アノテーションの作業コストを大幅に削減!
    point1
    point1
  2. POINT02
    画像認識AI技術を活用してAIによる自動アノテーションが可能!
    point2
    point2
  3. POINT03
    AI学習データ作成のよくある課題をProLabelが解決
    point3
    point3

【自動アノテーションツール】
ProLabel バウンディングボックス編

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

  • 面倒な画像アノテーションの作業コストを大幅に削減!
  • 画像認識AI技術を活用してAIによる自動アノテーションが可能!
  • プロジェクト単位で作業が管理されており、訓練データの管理からデータの水増しまで、AI学習データ作成のよくある課題をProLabelが解決!

高品質な画像認識AI開発にかかせないアノテーション業務

高品質な画像認識AI開発にかかせないアノテーション業務

データセットの準備

画像認識モデルを訓練するために必要となる画像データを準備します。こちらのデータセットにアノテーションを行うことによって訓練データとしてモデルの訓練が可能になります。高精度の画像認識モデルを作成する場合、1クラスにつき数百~数千の画像データが必要になるためデータ拡張技術と呼ばれる手法を用いて1つの画像から複数の画像を生み出すことが可能です。

アノテーション

画像の中にあるオブジェクトに対して正解ラベルを付与することによって、AIを訓練させるためのデータセット(訓練データ)を作成します。ProLabelでは、自社で訓練されたAIモデルを搭載し、画像の中にあるオブジェクトを自動で検出しラベル付けを行います。

訓練

アノテーションに使用した画像ファイルデータとアノテーション情報を保存したファイルを用いてあたなの画像認識モデルを訓練します。
(訓練したいモデルによって必要なファイルの形式が異なるためモデルのフォーマットにそって、txt,xml,csv,jsonの中から出力してください。)

ProLabelによる自動アノテーションの流れ

ProLabelによる自動アノテーションの流れ

①プロジェクトの作成

プロジェクト単位でのアノテーション管理が可能です。新規プロジェクトを作成し自動アノテーションしたいクラスを設定した後に、画像ファイルをアップロードしてください。プロジェクトが作成された後でも画像ファイルの追加やプロジェクトとマージが可能です。

②自動アノテーションと修正

ステップ1でアップロードされた画像の中から自動でオブジェクトを検出し、バウンディングボックスの付与とラベル付けが行われます。アノテーション確認モードやバウンディングボックスのハイライト機能などを用いてアノテーション漏れががないかを確認・修正を行います。プロジェクトの中断、保存も可能ですのでいつでも効率よくアノテーション作業を行うことができます。

③データの出力

アノテーションデータの出力フォーマットはtxt,xml,csv,jsonに対応しています。訓練したモデルによって必要なファイルの形式が異なるため、モデルのフォーマットにそって出力してください。

Augmentation and Annotation All in one.
データセットの水増しを簡単に

Augmentation and Annotation All in one. データセットの水増しを簡単に

データ拡張機能を使いデータセットの枚数を増やす

データ拡張とは、画像に対して反転やぼかしなど特定の処理を加えて、新たにデータセットに追加することで訓練データとして用いる画像数を増やすことです。既存の画像データセットへのラベル付けが終了後、ProLabelのデータ拡張機能を使用することで簡単にデータセットの枚数を増やすことができます。データ拡張を用いて新たに追加された画像はラベル情報を保存しており、自動ラベリングが行われるため、増えた画像に対してのアノテーション作業が不要になります。

利用料金

利用料金
お問合わせください
初期費用
お問合わせください
無料プラン
お問合わせください
無料トライアル
お問合わせください

自動アノテーションツール ProLabel AIによる
AIのためのデータ作成

製品概要

ProLabel

製品説明

面倒なアノテーション作業とデータセット管理を 圧倒的に効率化しアノテーションコストを大幅削減

カテゴリ
目的
  • 品質・保全支援
  • コスト削減
  • 異常検知
  • 画像分類
  • 売上アップ
  • 満足度向上
対象業界
  • 全て
規模
  • 大企業向け
  • 中小企業向け

会社概要

株式会社プロフィールド

住所
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町3-3-11旭光道修町ビル5F
資本金
9,800万円
設立年月
2002年8月
従業員数
-
事業内容
・コンピュータソフトウェア・ネットワークシステムの企画・開発・販売及び保守並びにこれらに関するコンサルタント
・コンピュータによるデザイン及びグラフィックシステムの企画・研究・実施
・プログラマ、システムエンジニアの養成
・有料職業紹介事業
・労働者派遣事業

アノテーションの関連製品はこちら

product-logo

アノテーションマネジメントサービス

国内シェア1位の実績による
QCD・セキュリティ面ともに満足・安心頂ける
アノテーション対応をご提供

株式会社ブライセン
product-logo

手術データ・アノテーションデータ提供サービス

外科手術動画を用いたAI開発向け
アノテーションデータ作成(医師監修)

株式会社Surg storage
product-logo

Datatang AIアノテーションサービス

Datatang AIアノテーションサービス

Datatang 株式会社
product-logo

TASUKI アノテーション

テクノロジーで高品質を生み出す
アノテーション代行サービス
TASUKIアノテーション

ソフトバンク株式会社

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら