AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

ポジショニング・自動分類 CrowdANALYTIX for Product Master Database(CAX PMD) 株式会社マクニカ

商品情報の抽出・分類AI
CrowdANALYTIX for Product Master Database
(CAX PMD)

工数がかかり、属人化されていた商品登録業務をAIが人の代わりに行う時代に!
国内外の大手小売・卸・流通企業も活用している、
人的工数の削減と商品点数と商品情報量の最大化を実現するAIサービスです。
商品情報量の充実化により、ECのコンバージョンを改善!

3つのPOINT

  1. POINT01
    point1
    人的な工数を削減し、商品登録のリードタイムを大幅に短縮
  2. POINT02
    point2
    フルカスタマイズされたモデル開発により、お客様ごとに異なる様々な商品の登録業務の効率化を実現
  3. POINT03
    point3
    商品点数・商品情報量を最大化し、DXの第一歩となる商品データ資産を構築

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

・商品登録業務に工数がかかりすぎている
・商品登録業務が属人化している
・商品マスタの更新が追い付いていない
・営業やマーケティング観点で商品情報を充実化させたい
(例:ECのコンバージョンアップ、等)

 

膨大かつバラバラなデータフォーマットの
読み取り・抽出に対応!

商品登録業務における1つ目の課題は、仕入先や自社の製品工場から送られてくる様々なデータフォーマット(PDF、Excel、画像等)から登録に必要なデータを抽出することです。
AIの活用により以下を実現します。
①データに含まれる情報全般を検出する領域検出AIモデルにより、画像、テキスト、表データなどを正しく認識
②抽出したい商品属性情報毎に属性分類AIモデルを開発することにより、登録に必要な商品属性情報を高い精度で抽出

 

精度の高いカテゴリー分けと
商品情報量の拡張を実現!

商品登録業務におけるカテゴリー分けの課題は、「登録対象の商品点数と商品情報量が膨大である」、「専門性の高い商品は作業が属人化している」が挙げられます。
AIの活用により、過去の登録情報をベースに商品名・商品説明文等の属性情報と商品カテゴリーの関連性を学習し、対象商品のカテゴリーを推定分類します。

 

AIのメンテナンスもお任せ!
商品マスタを常に最新ステータスに!

AIを活用したサービスは、一度開発してご提供するだけで終わりではありません。
環境や条件の変化に応じてチューニングする必要がありますが、このメンテナンスに工数をかけてしまっては本末転倒です。
弊社のサービスは、商品登録業務において、取引先社数や取扱商品数が増えた場合もAIモデルの再利用等により商品マスタを常に最新ステータスに保つことができるようにAIのメンテナンスを実施します。

 

担当者の声

マクニカネットワークスのAI事業は、「海外に集中しているAI活用の知見や経験を日本のお客様の為に活用する」ことを目的に、海外のデータサイエンティストのリソースを活用しながら日本のお客様の経営課題・事業課題の解決をご支援しております。
商品登録業務の効率化は工数を削減するだけでなく、商品データを自社の貴重な資産として構築することに大きな意義があります。特にDXの取り組みが加速していく中、自社商品が選ばれる顧客体験を実現する為に、商品のデータを迅速に活用できる基盤を構築しているか否かが競争優位性に影響します。
DXの第一歩として商品データ資産を構築したい。しかし現状の工数では商品登録業務がボトルネックとなる課題がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

利用料金

利用料金
お問い合わせください
初期費用
お問い合わせください
無料プラン
お問い合わせください
無料トライアル
お問い合わせください

商品情報の抽出・分類AI
CrowdANALYTIX for Product Master Database
(CAX PMD)

製品概要

CrowdANALYTIX for Product Master Database(CAX PMD)

カテゴリ
目的
  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
対象業界
  • 物流
  • 製造
  • 小売
  • 卸売
規模
  • 大企業向け

会社概要

株式会社マクニカ

住所
〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル
資本金
111億9,426万8千円
設立年月
1972年10月30日
従業員数
3,167名(2020年3月31日現在)
事業内容
マクニカは創業以来、最先端の半導体、電子デバイス、ネットワーク、サイバーセキュリティ商品に技術的付加価値を加えて提供してきました。近年は、従来からの強みであるグローバルにおける最先端テクノロジーのソーシング力と技術企画力をベースに、AI/IoT、自動運転、ロボットなどの分野で新たなビジネスを展開しています。

ポジショニング・自動分類の関連製品はこちら

product-logo

AIME-Solution

AIMENEXTと一緒に、AIでビジネスに「新価値」を今すぐ

AIMENEXT JAPAN 株式会社
product-logo

MMEye

約100社の経験が創り出す高精度AI
「技術力」+「エンジニアリングサポート」
で、お客様の生産性向上を支援

株式会社YE DIGITAL
product-logo

日本HP製ワークステーション

革新的な製品とソリューションで、
お客様に価値ある提案を

菱洋エレクトロ株式会社
product-logo

AIを利用した画像生成・変換・特徴付加

AIを利用した画像生成・変換・特徴付加

イーグロース株式会社

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら