DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

複数拠点での測温業務の自動化・効率化

VI-Thermal 導入事例01
AIカテゴリ
異常検知・予知保全
業種・業態
IT・情報・通信
企業規模
600~1999人

株式会社ヴィンクス 様

導入サービス:
VI-Thermal

導入サービスについて更に詳しく知りたい方は
こちらより資料の請求いただけます。

導入した企業の事業内容の紹介

ソフトウェア開発
システムインテグレーター

業務上の課題や目的

新型コロナウイルス感染拡大防止策として社員の測温を実施することを検討されていました。
条件として、

  1. 非接触での測温、マスクの着用検知。また、朝は多くの社員が一気に出社するため、スピーディーな測温の実施。
  2. 対象は全社員で、全拠点で同じオペレーションを行う。
  3. 測温時に異常が発生した際は、現場に設置のスピーカーで音声で警告。同時に、自動で各拠点の担当者へメールやアプリ連携にて通知。

が挙げられました。

製品・サービスを導入した効果

ヴィンクス様導入事例1

  1. AIサーマルカメラを利用することで非接触での測温が可能になり、一人当たり0.2秒でスピーディーさを実現しました。
  2. 複数の各拠点に設置したカメラからの測温情報をVI-Thermalで1か所に集約でき、検知した際の共通オペレーションを確立しました。
  3. 異常体温を検知すると各拠点の担当者へ自動的に通知を行い、迅速な対応体制を構築しました。また、異常を検知したカメラ付近のスピーカーから「体温が異常です」等の警告や「総務部にお越し下さい」等の対応の音声を流し、現場対応の自動化を実現しました。

さらに収集データや検知結果の履歴の保存・データをグラフ化することで、月別や日別の結果報告に利用できます。
マスク着用・未着用の割合をカメラごとに日別/月別での分析も可能です。

サービスについて更に詳しく知りたい方は
以下より資料請求ください

この導入事例を読んでいる人におすすめのAIサービス

product-logo

MMEye

約100社の経験が創り出す高精度AI
「技術力」+「エンジニアリングサポート」
で、お客様の生産性向上を支援

株式会社YE DIGITAL
product-logo

スマートイノベーションラボ

スマートイノベーションラボ
-AI・IoT技術の社会実装加速を支援-

東日本電信電話株式会社
product-logo

AI コンサルティング・アプリケーション開発

画像処理・自然言語処理技術を用いた最適な
AI ソリューションの提供

株式会社StatHack
product-logo

エッジデバイス 組込AIモデル開発受託

エッジデバイス組込AIモデル開発受託

AI Dynamics Japan

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら