AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

花王株式会社は経費領域専門のAIプロダクト「SAPPHIRE」を導入し、グループ全体の通勤費・交通費の精算プロセスの自動化を実現します。

このAIニュースのポイント

  • 花王株式会社は経費領域専門のAIプロダクト「SAPPHIRE」を導入
  • 花王ビューティブランズカウンセリング株式会社にて2021年4月より本番運用開始
  • 花王ビューティブランズカウンセリングでは、1年あたりおよそ5万5千時間の業務時間、約1.5億円の削減を予定

Miletos株式会社は、花王株式会社が、人手による従来の通勤費・交通費の精算プロセスから脱却し、それぞれの精算プロセスを自動化することを目的に、Miletosの経費領域専門AIプロダクト「SAPPHIRE(サファイア)」を導入したことを発表しました。

経費領域専門のAIプロダクト「SAPPHIRE」は、通勤費・交通費のAIによる自動精算ができます。

 

 

従業員の予定情報や入退館情報等からAIが移動経路を予測し、出退勤に伴う移動なら「通勤費」、規定距離内での客先や拠点間の移動などは「交通費」といったように、税制・規定上のルールに沿って勘定科目を自動で仕訳し、ユーザー企業の基幹システムに連携します。

申請者は自動作成されたデータの内容を確認するだけ、上長・経理担当者・人事担当者は申請者が追加・修正したデータのみ確認を行えばよく、申請から承認までの負担は大幅に軽減。基本的に人手が介在しないプロセスであり、介在した場合はチェックすることが可能なため、遠回りで申請するなどの不正経費利用や、意図しない二重申請などが発生しにくく、統制強化も図れます。

2020年10月より開発を開始し、花王ビューティブランズカウンセリング株式会社にて2021年4月より本番運用開始。2021年度中に、花王ビューティブランズカウンセリング株式会社における約6000人の美容部員の通勤費・交通費精算プロセスを自動化します。

花王ビューティブランズカウンセリング株式会社 経営企画部 事業推進グループ部長の坂本健氏は利用者から「月1回申請するだけなので入力の手間が大幅に軽減された」「ペーパーレスになり、ボタン1つで精算ができるので便利」「精算漏れの防止にもつながる」などの声があったとコメントしました。

花王ビューティブランズカウンセリングでは、SAPPHIREにより、1年あたりおよそ5万5千時間の業務時間の削減、金額にしておよそ1.5億円の削減を予定しています。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら