AIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
TEL
MAIL
03-6452-4750

AIポータルメディアAIsmileyは、9月29日(水)16時から、「アマゾンコネクトと音声AIを活用!次世代コールセンター自動応答サービスの最適解とは?」をテーマにウェビナーを開催いたします。

近年、コールセンターの人手不足解決やオペレーターの業務支援にAIチャットボットや、音声認識AIを活用する企業が増えてきています。そこからさらに一歩進み、「AI自動応答サービス」が登場し、顧客の満足度向上や応対品質向上に向けて活用され始めました。今回は、アマゾンコネクト×音声AIにフォーカスし、NTTドコモとパートナー企業2社より次世代コールセンターの最適解についてご紹介します。コールセンター向けAIソリューションに興味のある方は、ぜひご参加ください!

 ■ウェビナー概要

アマゾンコネクトと音声AIを活用!次世代コールセンター”自動応答サービス”の最適解とは?

・主催:株式会社アイスマイリー
・日程:9月29日(水)16:00~17:30
・場所:ウェビナー専用のZoomURL *申し込みいただいた方にZoomURLをお送りいたします。
・費用:無料
・特典:ご希望の「選べるAI資料」をプレゼントします!
・申込締切:9月29日(水)15:00まで

 

ウェビナーに無料で参加

 

■こんな方にお勧めのウェビナーです!

・アマゾンコネクトを導入したいがどうしたらいいのか分からない
・アマゾンコネクトを導入したものの上手く活用出来ていない
・コールセンターのコスト削減を行いたい
・コールセンターの業務効率化を図りたい
・音声AIを有用に取り入れたい
・音声AIを活用した”自動応答サービス”を知りたい

 

■ウェビナー登壇者

・株式会社NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 小栗 伸氏

・株式会社ウフル Account Management 山田 真也氏

・株式会社NTTデータ 前田 裕太郎氏

・ファシリテーター 株式会社アイスマイリー 山田 瞳

 

■ウェビナー登壇者情報

・株式会社NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 小栗 伸氏

NTTドコモ入社後、音声認識・機械翻訳・自然言語処理の技術開発に従事。その後、技術を軸にした製品企画・事業創出に携わり、これまでに「AI電話サービス」をはじめ12のプロジェクトを製品化・事業化。立ち上げたサービスでは国内外のアワード12件受賞。現在はドコモのソリューション協創プロジェクト”トップガン”の立ち上げメンバーとして多くの事例創出に貢献。社会にあるコミュニケーションに関する課題を、テクノロジーと協創により解決を目指す。

 

・株式会社ウフル Account Management 山田 真也氏

2018年よりウフルに参画し、SalesforceやAWSなどを中心にクラウドサービスの提案営業として現在に至る。昨今はクラウド型コンタクトセンター構築のご相談が多く、多くの提案実績あり。Salesforce、AWSなどのコミュニティに積極的に参加し、勉強会などを開催、2019年にはSalesforce MVPを受賞している。

 

・株式会社NTTデータ 前田 裕太郎氏

大学卒業後、起業し地域密着型クーポン/求人サイトを運営。人事系パッケージサービスを運営するベンチャー企業での新規サービス立ち上げ等を経て2018年に株式会社NTTデータに入社。以降、先端技術を活用した新規サービスの企画(0→1)からサービス拡販(1→10)に従事。

 

・ファシリテーター 株式会社アイスマイリー メディア事業部 山田 瞳

 

 

ウェビナーに無料で参加

 

<注意事項>
・お申込みは1名様毎にお願いいたします。一度のお申込みで複数名のご参加はできませんのでご了承ください。
・事業が競合する企業様、または個人事業主の方のお申込みについては、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

 

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら