DXを推進するAIポータルメディア「AIsmiley」| AI製品・サービスの比較・検索サイト
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750
MAIL
お急ぎの方は、まずお電話で 03-6452-4750 10:00〜18:00 年末年始除く

SB C&S、誰でも手軽にAI開発できるクラウド型サービスの3ヵ月お試し期間を実施

最終更新日:2022/02/02

SB C&S株式会社は、誰でもAIを手軽に「学べる・作れる・試せる」クラウド型AIプラットフォーム「AIMINA」において、3カ月間無料で使用できるフリートライアルプランの提供を2022年1月25日から開始いたしました。
料金を気にすることなく実際に機能を試すことができる貴重な機会です。

このAIニュースのポイント

  • SB C&Sが、誰でもAIを手軽に作成できるクラウド型AIプラットフォームのフリートライアルプランを実施
  • ポータルサイトでAI基礎知識から活用事例を学習、業種や職種・目的を選ぶだけでノーコードで開発可能
  • 画像処理、自然言語処理、時系列解析、異音検知など、異業種のさまざまな利用シーンに対応

「AIMINA」は、ビジネスの現場でAIを活用したい具体的なアイデアはあるものの開発方法が分からない方が、手元のデータでAIモデルの開発を試すことができるAIプラットフォームです。企業のDX推進に向けたAI活用促進においても、Pythonなどのプログラミングが分からないビジネス現場の方々がノーコードでAIの活用にチャレンジすることが可能です。

■「AIMINA」の特長

1. AIを学ぶ・探す

「AIMINAポータルサイト」では、AIの基礎的な知識からビジネスにおけるAI活用事例まで、AIプロジェクトを始める際に役立つ情報をご提供します。

2. AIを作る(学習)

画像を使った外観検査、データを使った需要予測、問い合わせデータからAIチャットのエンジンなど、業種や職種、目的を選ぶだけで、エンジニアやデータサイエンティストの手を借りずにノーコードで簡単にAIモデルが作成できます。

3. AIを試す(推論)

作成したAIのモデルを選び、実際のデータを使用して「AIMINA」上で試すことができます。

4. さまざまな利用シーンに対応

画像処理、自然言語処理、時系列解析、異音検知など、異業種のさまざまな利用シーンに活用可能なAIモデルの作成ができます。

地方の労働人口減少が進む中、各自治体においてもDX推進に向けたAIの活用ニーズが拡大しており、地場の中小企業活性化支援にAIの活用が急務となっています。さらに教育機関では、AIやビッグデータ活用の素養を身につけるため、大学生、高等専門学校生を対象とした初級レベルの標準カリキュラムを策定しています。SB C&Sは、全ての産業におけるDX推進の支援を行うため、今後さらに「AIMINA」の開発に注力していくとのことです。

出典:SB C&S

AIsmiley編集部

株式会社アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、AIの専門家によるコンテンツ配信とプロダクト紹介を行うWebメディアです。AI資格を保有した編集部がDX推進の事例や人工知能ソリューションの活用方法、ニュース、トレンド情報を発信しています。

・Facebookでも発信しています
@AIsmiley.inc
・Twitterもフォローください
@AIsmiley_inc

今注目のカテゴリー

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

チャットボット

画像認識・画像解析

需要予測

OCR・文字認識

AI活用のご相談したい企業様はこちら

03-6452-4750

AI製品・ソリューションの掲載を
希望される企業様はこちら