お知らせ

AIポータルメディア「AIsmiley」、異常検知AIカオスマップを公開!

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、異常検知関連サービスをまとめた「異常検知AIカオスマップ」を2021年8月23日に公開します。掲載数は合計で70サービス。

■異常検知AIとは?

そもそも異常検知AIとは大量のデータのうち、大多数のデータと異なる値を検出するAI技術です。工場で出荷する製品に不良品が紛れていないかを経験者の目視検査の計測値や製品画像の特徴を機械に学習させて自動化する外観検査の事例などが挙げられます。

製造業だけでなくクレジットカードの不正チェックなどのセキュリティ強化、防犯カメラ映像の自動解析、ドローンが撮影した画像から送電線の異常を検出するなど異常検知AIは様々な分野で活用され始めています。

■異常検知AIカオスマップ作成の背景

これまでAIsmileyでは、異常検知AI導入を検討している企業に向け、製造業向けのAIソリューション導入事例をまとめた「製造業向けAIソリューション事例ガイド」などのeBookを提供してきました。今回の異常検知AIカオスマップも各社の公開情報を基にAIsmileyが独自の主点で取りまとめたもので、国内で利用可能な異常検知AIサービスのうち、主要なものを6分野に分類し、70種類のサービスを一覧化し、マッピングを行いました。

このカオスマップでは、ユーザー視点に着目し、導入の目的や課題から異常検知AIを探せるように「画像」「時系列データ」の2つに大別しました。

さらに「画像」では、食品や素材の傷をチェックする目視検査などを自動化する「外観検査」、CTやMRIなどの医療画像から腫瘍などを検出する「医療診断」、ドローンが撮影した画像をAIが診断する「設備点検」と3つに分類。「時系列データ」は「センサーデータ」を分析するAI、機械音や電話などの音声を解析する「異音検知」、「監視カメラ」の映像の異常を検知するAIの3つに分かれます。

2021年現在の日本国内における主要異常検知AIサービスを導入の目的・課題別に俯瞰できる唯一のカオスマップとなります。異常検知AI導入の比較資料としてご活用ください。

■異常検知AIカオスマップの入手方法

異常検知AIカオスマップをお求めの企業担当者様は、以下お問い合わせフォームに必要事項記入の上、お問い合わせ内容欄に「異常検知AIカオスマップ」と記載し送信ください。

・お問い合わせフォーム
URL:https://ai-products.net/32625/anomaly-detection-ai-chaos-map/

お問い合わせ完了後にご登録されたEメールにAIsmileyの担当から「大サイズの異常検知AIカオスマップ最新版(PDF)」と「異常検知AIベンダー一覧(Excel)」を送付させていただきます。

※本資料は異常検知AIの導入を検討している企業に対して配布しております。異常検知AI開発ベンダーや同業他社・競合他社への提供はしておりませんので、あしからずご了承ください。

※このカオスマップは異常検知AI提供企業のプレスリリースや製品オフィシャルサイト、導入実績などの公開情報を基にAIsmiley編集部が独自の主点で取りまとめたもので、網羅性や正確性を完全に担保するものではありません。

■AIポータルメディア「AIsmiley」の概要

AIsmileyは人工知能を搭載したサービスの資料が請求できるAIポータルメディアです。
Webサイト上で気になる技術や業種・業態の事例からAIプロダクトを選び、まとめて無料で資料請求できます。

異常検知AIを各サービス毎に無料で資料請求したい方は下記URLからお求めください。

・異常検知AIのサービス比較と企業一覧
URL:https://ai-products.net/category_page/anomaly-detection/

■アイスマイリーの会社概要

会社名:株式会社アイスマイリー
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-8-5岩崎ビル3F
設立年月日:2018年3月9日
代表者:代表取締役 板羽 晃司
資本金:14,990千円
URL:https://aismiley.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社アイスマイリー
担当:メディア事業部 伊藤
Email:media@aismiley.co.jp

コメントを残す

*